2007年07月14日

毛穴ケアは若いときから

毛穴ケアを若いときからしっかりすることで、お肌トラブルを防ぎたいですね。

お肌トラブルには乾燥、思春期にきび、大人にきび、小じわなど色々ありますが、一番の悩みは毛穴でしょうね。

毎日、鏡の前で毛穴の状態を見るたびにがっくりです。

毛穴には開き毛穴、乾燥毛穴、たるみ毛穴、汚れ毛穴の種類があることが分かりましたが、毛穴のタイプ別にケアの方法もあるようです。

全タイプの毛穴のケアに必要なのは毎日のお肌の手入れが一番重要なのです。分かっているつもりでもつい、おろそかになっていません?

毎日欠かすことのできない洗顔、クレンジング、保湿は正しい方法をマスターしたいですね。

特に毎日自分で行うスキンケアですから、間違っていたら大変なことになります。

私のように洗顔時にごしごしこするのは角質層をこわすばかりで、スキンケアにはなっていなかったこともあるのです。

毛穴ケア、スキンケに化粧品、化粧水に頼っている方も注意が必要です。

化粧品に含まれている成分にお肌トラブルのもとになる有害物質がある場合があるからです。

毛穴ケアのために使った化粧品が逆にお肌トラブルを加速させることになったら大変です。普段使っている化粧品を他のものに代えるのはなかなか勇気が要ります。

でも、毛穴ケア対策の化粧品の有害成分が開いた毛穴に詰まって化膿したとしたら、ますます毛穴が黒ずんできますよね。

私のように、洗顔時に必要以上にごしごしやって角質層を壊し、お肌がバリアー機能をなくしたところに、有害成分が入った化粧品、化粧水を塗り込んだらどうなると思います?

お肌の角質層の張り、保湿を作る成分コラーゲン、エラスチン、ヒアルロン酸をサプリメントで補充し、スキンケアをする方法もありますね。

今はすばらしいサプリメントが色々あります。
アンチエイジングに効くサプリメントもあるんですよ。女性にとっては夢ですよね。

女性のお肌はとてもデリケートです。スキンケア、毛穴ケア対策が逆にお肌のためにならなかったということがないようにしたいものです。

私の経験から言いますと、毛穴ケア対策は乾燥肌にしないということを一番にあげたいと思います。

毛穴ケアの方法は基本は毎日の正しい洗顔をして、潤いのあるお肌を保つことであることを痛感しています。

もうひとつ、毛穴ケア、スキンケアにケミカルピーリングを取り入れてみたい私でもあります。



太陽光を太陽電池で電気に変える
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。